Spresense Header CodeSpresense Header Code

Spresense - エッジコンピューティングを低消費電力で

Spresense で乾電池でも動く本格的なエッジコンピューティングを体験してみませんか?

警告:下記の注意事項を守らないと火災・感電・発熱・発火により、やけどや大けがの原因となります

乳幼児の手の届かないところに置く。誤飲、その他けがの恐れがあります。万が一飲み込んだり、けがをしたりした場合はただちに医師にご相談ください。

水のかかる場所や湿気のある場所に置かない。水のかかる場所や湿気のある場所では使用しないでください。火災や感電の原因となります。

直射日光の当たる場所や、熱器具の近く、高温や湿度の高い場所で使用、 保管しない変形や故障、火災の原因となることがあります。

油煙、湯気、湿気、ほこりの多い場所で使用、保管しない。発火や発煙の原因となることがあります。

紙、布、布団などで覆った状態で放置しない。発火や発煙の原因となることがあります。

端子に異物を入れない。端子がショートして、誤動作や故障の原因となることがあります。

導電性の物質上で使用しない。回路がショートして、誤動作や故障の原因となることがあります。

注意!下記の注意事項を守らないとけがをしたり、周辺の家財に損害を与えたりすることがあります。

通電中の製品に長時間ふれない。長時間皮膚がふれたままになっていると、低温やけどの原因になることがあります

不安定な場所に置かない。製品が落ちて、けがや破損の原因となることがあります。

ぬれた手で製品に触らない。感電の原因となることがあります。

突然の大音量に備えて、使用開始時はヘッドホンのボリュームを最小に する。聴力に悪い影響を与えることがあります。

指を切るなどの恐れがあるため、鋭利な部位に触らない。けがや破損の原因となることがあります。

通電中の製品に対してコネクタなどの挿抜を行わない。誤動作や故障の原因となることがあります。

通電中の製品に対して指や金属で触らない。誤動作や故障、けがの原因となることがあります。

静電バンドなどでの静電対策を実施したうえで使用する。本製品の構造上、静電気の影響を受けやすく、誤動作や故障の原因となることがあります。

使用上のご注意

本製品を使い始めるにあたり、アプリケーションの作りかたについては https://developer.sony.com/developer/spresense/developer-tools でご確認ください。

本製品は、評価目的にのみ使用されるために開発されたものであり、直接的な機能はなく、本製品を使って、お客様によって組み立てられたアプリケーションの動作を保証するものではありません。

推奨される使用環境については、https://developer.sony.com/developer/spresense/developer-tools/introduction でご確認ください。

本製品の対象国/地域は、日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、中国です。それ以外の国/地域でのご使用については、https://developer.sony.com/developer/spresense/buy-now でご確認ください。

本取扱説明書の記載内容は、製品保証をするものではありません。この製品の保証内容については、お買い上げの販売店にお問い合わせください。

CautionCaution

製品上のこのシンボルは、鋭利な部位があり、不注意に触れてはならないことを、ユーザーに指示することを目的としています。

取り扱いについて

本製品は、過度な使用、間違った使いかた、不適切な使いかた、不適切なテスト、間違った電源供給、改造や改ざんが禁止されています。使用上の注意に従ってお使いください。使いかたについては、SPRESENSEサポートページ(下記参照)でご確認ください。

落としたり、重いものを乗せたり、強いショックを与えたり、圧力をかけたりしないでください。本製品の故障の原因となります。

搭載しているLSIの性質上、強い光の下で使用する際は、指定位置にシールを貼ってご使用ください。シールを貼らずに強い光の下で使用すると、誤作動する場合があります。指定位置は、 https://developer.sony.com/developer/spresense/developer-tools/introduction でご確認ください。

金属製のスペーサーの使用は、測位性能に影響を与える可能性があるため、プラスチック製、または樹脂製のものをご使用ください。

本製品への5 V電源電流量が1 Aを超えない範囲で使用してください。また、本製品からの電流量は500 mA以内で使用してください。

破壊の危険があるため、電子部品に触れないように取り扱いしてください。 袋から取り出す際、および取り扱い中は、静電気防止リストバンドを着用してください。

この装置は、クラスB機器です。この装置は、住宅環境で使用することを目的としていますが、この装置がラジオやテレビジョン受信機に近接して使用されると、受信障害を引き起こすことがあります。本書に従って正しい取り扱いをしてください。

困ったときは

製品の動作不良や欠品などの対処方法については、https://developer.sony.com/developer/spresense/spresense-faq でご確認ください。