Spresense Header CodeSpresense Header Code

Spresense - エッジコンピューティングを低消費電力で

Spresense で乾電池でも動く本格的なエッジコンピューティングを体験してみませんか?

アプリケーション開発に関する質問は当社では受け付けておりません。代わりにQ&Aサイトの スタック・オーバーフローをお使いください。Spresenseユーザをはじめ、エンジニアがあな たの質問に出来る限りお答えします。詳細は次のリンクをご参照ください。

Spresense のプログラミングに関する質問をスタック・オーバーフローに投稿するには

 

ビジネス連携に関するお問い合わせや、CXD5602/5247 を用いた製品の開発にご興味のあるお客様、製品に関するお困りごとについては、ソニーセミコンダクタソリューションズ(株)のお問い合わせフォームをお使いください。

ビジネスに関するお問い合わせ