Camera Remote API beta SDK-はじめに

開発の開始

開発を始める準備ができたら、下記のステップに従って始めてください。詳しくは、右のリンクを確認してください。

Develop_364x212_Installation


ステップ 1。Camera Remote API beta SDKのダウンロード

まずコンピュータにCamera Remote API beta SDKをダウンロードします。ダウンロードしたSDKを解凍すると、Camera Remote API betaの機能を示すAPIリファレンスマニュアル、開発者ガイド、およびサンプルコードが含まれています。

Camera Remote API beta SDKはこちら

ステップ2。サンプルコードの使用とAPIリファレンスの確認

開発を始めるための良い方法は2つあります。ひとつはサンプルコードを試すこと、もうひとつはAPIリファレンスマニュアルを調べることです。

Camera Remote API beta SDKには、API を使ってカメラを発見したり、遠隔から操作することができるサンプルコードが含まれています。


Develop_364x212_Code

Develop_364x212_Tutorial


ステップ 3。チュートリアルに従って開発を開始する

Camera Remote API betaを使って基本的なアプリ開発をする手順は、このチュートリアルをご覧ください。

Camera Remote API beta SDKを使った開発方法の質問については、

Camera Remote APIフォーラム(外部リンク)のQ&Aをご覧ください。